チャットレディーは、家で簡単に始められる高収入バイト。最近では、通勤チャットレディや携帯チャットレディーの求人も沢山あります。

チャットレディー募集ナビ。高収入バイトの決定版!

チャットレディーとは?

チャットレディーとは、リアルな動画やタイピングなどで男性とチャットする女性のこと。WEBカメラとマイクとタイピングで、男性会員と会話する、高額バイトの1つとして知られています。

チャットレディーのメリットは、年齢などの条件を満たしている女性であれば、24時間好きな時間にアルバイトできることです。ほどんどのサイトが歩合制なので、短時間で高収入を得られる可能性があります。

応募年齢は、ライブチャットによって違いますが、19歳〜40歳(女子高生不可)までの女性であれば誰でも参加できます。

プライベートがばれるって聞いたけど大丈夫?

プライバシーや個人情報の漏洩は、運営会社によって保護されています。自分でお客さんに話す以外は、個人情報がばれる心配もありません。

ただし、運営サイトによっては、マイク必須、顔出しあり、という所もあるので、マニュアルや仕事内容のルールをしっかりと読んでおきましょう。

チャットレディーのデメリット

チャットレディのデメリットは、待機時間があること、男性からアダルト強要を迫られるケースもあることです。ただし、それらは、待機方法やお客さんとの接し方次第で変えられるものです。実際に会って話すことと比較してみれば、チャットレディーで高収入を得る方が、いかに楽かが分かると思います。

どんな人が働いてるの?

ライブチャットで働いている人の中には、OL、主婦、学生、フリーター、モデルの卵と、さまざまです。あらゆる職業の女性が副業として、ライブチャットを利用しています。

在宅アルバイトという観点から言うと、自宅にいる時間の長い主婦やフリーターの方が数多く在籍しているようです。もちろん、チャットが盛り上がる夜の時間帯には、OLや学生の人も顔を出すので、どんな職業の人でも、比較的カンタンに始められるバイトと言えるでしょう。

在宅チャットレディーと通勤チャットレディーの違い

在宅チャットレディーは、自宅にいながら男性とお話しする仕事です。しかし、最近では、通勤チャットレディーを募集する求人数も増えつつあります。

これは、在宅チャットで待機時間が長かったり、なかなか稼げなかったりするという現実があります。そこで、ライブチャットの事務所や代理店が持っているブースまで通勤して、経験の長いスタッフさんにノウハウを教えてもらう女性も増えています。このほか、家でチャットするよりも集中しやすかったり、自宅にパソコンの環境がないというのも、通勤する理由のようです。

また、通勤チャットレディーは、全国都道府県の各主要エリアにブースがあり、そこまで通勤するのが一般的。最近では、北海道や関東圏内(東京都内)、大阪、名古屋、沖縄などの他にも、多くの都市で「チャットブース」が出来るようになりました。

時給はライブチャットで決められている時給だったり、完全固定給といった所もあります。中には、男性客を増やすコツを覚えて、自宅でチャットするようになった女性もいるようです。

携帯チャットレディー

携帯チャットレディーは、携帯でライブチャットができ、全国のどこからでも気軽にできるバイト。モバイル版ライブチャット(モバイルガール募集)と言われています。

モバイルチャットでは、待機中の映像が男性から見られないで済むのがメリット。誰かから覗かれている気分もないので、気軽に始められます。

時給は、4500円〜7200円と高収入。PC版ライブチャットを続けながら、携帯チャットレディになる方もいるようです。テレビ電話や音声通話、メールの送受信で報酬がもらえる仕組み。

運営会社のシステムを経由して電話がかかってくるので、電話番号やメールアドレスがばれる心配も不要です。その始めやすさから、今後は、携帯チャットレディも増えていくでしょう。この機会に、登録してみましょう!

携帯チャットレディーの応募はこちらからどうぞ。